leave the life 50

よく聞く言葉、疑問に感じる事を記事にしています。リーブ ザ ライフ ご~まる

*

花粉症で咳や痰は出る?風邪と勘違いする人が多いのです!

      2016/02/12

喉が何かイガイガするな~。そのせいで咳も出るし。

鼻も調子が悪くて、鼻水が喉に鼻にと流れ落ちてくる。

この時期に風邪?

ま・さ・か!! 自分も花粉症!!

 

時期外れの喉の痛みや咳。くしゃみや鼻水と痰。

風邪なのか?花粉症なのか?

花粉症なんてなったこと無いし自分は大丈夫・・・。

と思っている人。

この症状、風邪だと勘違いしていませんか?

Sponsored Link


 

咳・痰が出る理由

私達の身を守ろうとして、反射的におきるのが”咳”です。

取り込んでしまった異物を外に排出するために、体が自然と反応するのです。

咳と言う反応は、私達の体にどう影響するのでしょう?

咳が出る理由

咳には人体に対する大きな役割が2つあります。

①咳を引き起こすことでその勢いにより気道を広げて呼吸ができるようにする。

②咳をした時の空気の勢いによって不純物やウィルスなどを外に排出する。

253512

 

咳が出るというのは、間違いなく何か変なものが体に入り込んだからなのです!

気道に異物が入り込む「誤嚥」も同じ理由から。

※「誤嚥」・・・飲食物や唾液が誤って気管に入ってしまうこと。

 

何であれ咳が出る時は、何かしらの異変があるのだと思って間違いないですね!

(まずいことを突っ込まれて咳き込んでしまうのも同じ反応・・・。)

 

痰が出る理由

喉に炎症がある時などは、免疫力の働きから”痰”となって体外に放出されていきます。

炎症を起こした部分を守ろうとした人体の反射が痰なのです。

埃や花粉に混ざっている細菌を体外に排出するためにおこっている現象。

風邪でも痰が出てくれば、もうすぐ治るといった信号だと思いますよね。

 

咳や痰 風邪?花粉症?

花粉症でよく聞く症状は、

”くしゃみ・鼻水・鼻詰まり、目のかゆみ”

その中でも特に「目のかゆみ」を訴える人が多く、統計では花粉症と診断された人の97%と言われます。

圧倒的な数ですが、残りの3%は?

 

目のかゆみを感じなくても、花粉症と診断される人は実際います。

Sponsored Link


日本では4分の1が「花粉症」と言われているので、人口1億2000万で考えると3000万人。

3%にあたる90万人は目のかゆみを伴わない「花粉症」であると言えますね。

その中には”咳や痰”が出ることで、風邪と勘違いしている人もいるのです。

 

咳や痰 花粉症の疑い

咳や痰。風邪かな?と思い体温計で計っても熱は無し。

そんな日が何日も続けば心配になりますよね。

思い立って医者に行ってみると、診断は「花粉症」

 

代表的な症状である”目のかゆみ”や”鼻づまり”が無いので、まさかの事態に本人も戸惑います。

 

まさか自分が花粉症!?

そんな例を見てみましょう。

 

【ケース①】

咳はたまに出るくらいで連続するわけではありません。でも水っぽい鼻水が垂れてきたりします。

風邪かな?と思い、熱を計ってみても平熱です。

だんだん痰が絡まってきて気になったので、まさかと思い耳鼻科に行きました。

診断は”花粉症”でした。

362452

 

【ケース②】

何だか最近良く咳が出ます。

咳は出ますが咳き込む感じではありません。

でも、鼻の奥を伝って喉に鼻水が落ちていくのがとても気になります。

それが原因なのか、痰が絡まることが多くなりました。

耳鼻科に行ったら花粉症からくる「後鼻漏(こうびろう)」だと言われました。

花粉症からなりやすい症状なのだそうです。

※後鼻漏(こうびろう)・・・鼻水が前に垂れていくのを前鼻漏、後ろ(のど)に垂れていくのを後鼻漏と言います。

 

目のかゆみや鼻づまり、くしゃみなど、典型的な症状があれば分かりますが、それらを感じない症状でも「花粉症」である可能性はあるのです。

熱も無いのに長引く咳・鼻水・痰の症状は、花粉症だと疑う必要がありそうですね。

 

まとめ

季節外れの咳・痰は疑うべし。

今まで何も無くても花粉症は襲ってきます。

蓄積されたものが許容量を超えるとヤバイと言われていますよね!

あなたが花粉症になる可能性はあるのです。

それは目のかゆみや鼻づまり、くしゃみでは無く、咳や痰の症状だったりしますので油断なく!

 

 

Sponsored Link


 - 健康・医学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

てんかんの発作で起こる事故!側頭葉てんかんは自覚症状がない!

「てんかん」の発作が原因で多くの事故が起きています。 これらの事故から2014年 …

肩こりの解消方法!枕の選び方でもかなり違いますよ!

肩こりの原因は”筋肉の疲れ”からくるものと言われています。 それは肩の使いすぎに …

子供が花粉症に!治療するのは小児科?それとも耳鼻科?

くしゃみ・鼻水・鼻づまり、そして目のかゆみ。 子供が花粉症では!! と思ったら、 …

麻疹の予防接種を受けた?大人と子供の年代別で見る回数とは?

あなたは麻疹(はしか)の予防接種を受けた覚えがありますか? そしてお子さんには麻 …

昼間にお酒を飲むと頭痛が起きやすい理由!原因は?

”昼間から飲むお酒は頭痛がするから嫌だ”と思っている人は多いでしょう。 私も頭が …

セルフメディケーション税制とは?薬局のレシートは捨てないで!

  薬局(ドラッグストア)で買った薬が減税の対象になるって聞いたことあ …

ジェネリック医薬品のデメリットは?お医者さんは服用しない?

私は食後に胃がもたれて辛くなることがよくあります。 だいたいは昼食後で、そこから …

手汗を止める方法|薬を飲む・塗る・手術!自分に効果的な3択は?

  手汗の量がハンパなくて毎日々悩んでいるあなた。 手汗を止める方法で …

カフェイン中毒とはどんな症状?危険な摂取量とは?

徹夜の仕事や勉強など、私達は疲れた時や眠気を覚ましたい時にカフェインの入った飲み …

スマホ老眼とは?予防策は原因を知ることです!

20代、30代といった若い世代の人達の間で”老眼”が急増しているそうです。 その …