leave the life 50

よく聞く言葉、疑問に感じる事を記事にしています。リーブ ザ ライフ ご~まる

*

横浜開港祭2017!花火の時間は?おすすめはクルージング観覧!

      2017/04/05

 

2017年の横浜開港祭で花火が打ち上げられる時間は?

日程と人気スポットはおさえておきましょう!

人気スポットの中でもおすすめなのはクルージングでの花火観覧

横浜の港を周遊しながら花火を観るなんて素敵ですよね!

34acd97d1955ac602690ac1c4979b502_s

6月初旬といえば”花火”にはまだ早い時期。

この時期にに開催される「横浜開港祭」の詳細と花火の情報をお知らせしますね。

・横浜開港祭 とは?

・花火の日程・打ち上げ時間

・おすすめ!クルージング

・他、多彩なイベント

横浜開港祭の花火って、港の景色と合わさり最高にキレイです!

 

Sponsored Link


 

横浜開港祭 とは?

 

横浜港が開港されたのは安政6年(1859年)6月2日。

日米修好通商条約からアメリカに対しての調印だったのですが、オランダ、ロシア、イギリス、フランスを含めた5カ国に開港をしたのです。

その後、横浜は大きな恩恵を受け潤ったのでしょう。

翌年には民衆が山車(だし)を繰り出して、この開港(6月2日)を祝いました。

これが「横浜開港祭」の始まりです。

 

現在は、毎年6月2日は”横浜の開港記念日”と定められていて、横浜市立の学校は休日となっているのだとか。

横浜市民には、かなり気合の入った祭りと言えるので注目!

毎年、70万~80万人の動員数があるのです!

時期的に早い花火大会ですが、夏を先取りしたワクワク感がありますね。

 

横浜開港祭の開催期間 花火の打ち上げ時間は?

 

【開催期間】

2017年の横浜開港祭の開催期間は、

6月2日(金)、6月3日(土)の2日間となります。

この2日間で花火など他、数多くのイベントが開催されています。

他のイベントは後でご紹介しますね!

 

【花火打ち上げの時間】

2017年、横浜開港祭の花火は6月3日(土)に打ち上げられます。

花火が打ち上げられるのは午後7時20分から午後7時50分までの30分となるのでご注意を!

大きな花火大会と比べると花火の打ち上げ時間は短いのですが、この時期に約6000発の花火が横浜で見れるのはうれしいですよね。

花火と夜景のコラボが素敵な”横浜開港祭の花火”は夏気分を先取りできますよ♪

 

【横浜開港祭 花火会場】

《打ち上げ場所》

神奈川県横浜市西区みなとみらい 臨港パーク前海上

 

臨港パークはなとみらい地区最大の緑地で、横浜港を臨む抜群のロケーションにある広々とした芝生広場です

有料観覧席は芝生席がペアで5000円くらいなのですが、何しろ短い花火。

30分のためにこの金額を支払うのなら、

これから紹介するおすすめスポットを利用したほうが良いですよ!

 

《おすすめスポット》

◎花火観覧クルーズ

横浜開港祭の花火を見るなら、横浜周遊とセットになったクルージングプランが一番のおすすめ!

みなとみらいの全景を見て楽しめるのは船の上からです。

花火と夜景、そして美味しいお酒。

Sponsored Link


レーザー光線による演出も、このプランの楽しみの一つ。

花火は30分で終わっちゃいますが、クルージングは1時間半楽しめます。

※開港祭花火観覧クルーズは6月3日(土)の予定です。予約販売は4月3日(月)から始まっています。
毎年、争奪戦となるそうなので予約はお早めに!

※詳細※(2016年の例)

オリエンタル号・横浜パラダイス号の2隻が周航。

集合・・・18:00
出航・・・18:30
花火・・・19:20~19:50
帰港・・・20:00

料金・・・大人 7,000円(税込) 小学生 3,500円(税込) 未就学児 大人2名様に付き未就学児1名様は無料。

フリードリンク(生ビール・ワイン・焼酎・ウイスキー・カクテル・ソフトドリンク)で軽食付き。

(詳しくは、ホームページ http://hamapara.com/から確認してください)

 

◎カップヌードルミュージアムパーク

メイン会場の臨港パークは、光と音の迫力を十分体感できるので物凄く混雑しています。

穴場として狙うなら、カップヌードルミュージアムパーク

無料で場所取りも比較的簡単にできます。

海でも眺めながらゆったり花火を待ちましょう。

 

横浜開港祭のイベント他

 

横浜開港祭は、花火の前日・当日ともに、たくさんのイベントを周辺で行っています。

これだけ楽しめれば、花火のことも忘れてしまいそうですね!

 

【2016年に行われたイベント例】

・ドラゴンボートレース
・海上自衛艦艇一般公開
・YES! Yokohamaエンターテイメント・ショー
・野遊びランド(キャンプ体験)
・YOKOHAMAダンスSTARS(ダンサー達が集結)
・第5回横浜クイズ選手権(子ども達の笑顔があふれる楽しいクイズ大会)
・第7回Yokohamaスウィーツパラダイス(横浜No.1のスウィーツを決めるイベント)
・チビッ子ミニ駅伝2016
・開港祭スペシャルLIVE(様々な出演アーティスト達のライブパフォーマンス)
・ドリームオブハーモニー(世代を超えた市民が奏でる大合唱)
・ザ ブラスクルーズ2016

など、臨港パークを中心に多くのイベントが開催されました。

2017年、今年の開催イベントや場所の詳細はホームページから確認できますが、4月5日現在ではまだはっきりした詳細は決まっていないようです。

 

まとめ

 

花火の打ち上げ日と時間、打ち上げ場所は決定していますが、2017年の横浜開港祭のスケジュールはまだすべての詳細が発表されていません。

詳細なスケジュールなどは4月末には公式ホームページで確認できるでしょう。

2016年の例を取り上げてご説明しましたので参考にして下さいね。

Sponsored Link


 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

足利フラワーパークのイルミネーション2016!期間はいつ?感想は?

  冬のイルミネーションを見に行くのなら、あなたは何処へ向かいますか? …

柏崎花火2017の日程と穴場!駐車場はどこを使うかが問題!

  柏崎花火を見るのに車で行きたい! けど、どこに停めれば良いのか?ど …

プラレール博2017金沢開催の日程!チケットや限定・記念商品は?

  2017年3月「プラレール博」が金沢で開催されます! 毎年主要都市 …

入谷朝顔市2017の日程と時間!あさがおの種類や値段は?

  東京下町の初夏の風物詩「入谷朝顔まつり」 入谷の朝顔市として多くの …

河口湖の花火2017夏の日程と穴場!富士山と花火のコラボを堪能!

  河口湖に夏の花火が打ち上げられるのは 「河口湖湖上祭」 冬にも花火 …

小学校の入学祝いで贈る金額!孫・甥・姪の関係で考えると?

やりたい放題の保育園・幼稚園生から世間を覚える第一歩。 小学校の入学は両親・祖父 …

2015年夏の甲子園は100周年記念大会!イベントも盛り沢山!

高校野球といえば甲子園。 春・夏の大会でも夏の甲子園”全国高校野球選手権大会”の …

成人式の振袖の相場!我が娘にはレンタル?それとも購入?

成人式を迎える娘に用意して置かなければならないのは振袖。 買えば高いのは分かって …

長岡花火2017の観覧席と穴場スポット!花火プログラムもご紹介!

  長岡花火を見るなら有料観覧席?穴場スポット? 大迫力の花火をなるべ …

クリスマスプレゼント♪大学生の彼氏がグッとくるものランキング!

  今年のクリスマスプレゼント♪ 大学生の彼氏がいるあなたは同じ大学生 …