leave the life 50

よく聞く言葉、疑問に感じる事を記事にしています。リーブ ザ ライフ ご~まる

*

レターパックの使い方!ライト・プラスの違いと送るときの注意点!

      2016/12/15

092438ちょっとした荷物や大切な書類を送る時にどうしていますか?

郵便局に行くには時間が・・・。コンビニに持って行くと何か面倒。

そんな時はレターパックを利用すると便利ですよ。

レターパックの良い所は用途も広くて簡単なところです。

 

Sponsored Link


 

レターパックで出来るコト

 

レターパックはA4サイズの専用封筒を購入することで使えるサービスです。

封筒はボール紙でできているので、手紙、書類に限らず、硬いもの、重いものと、色んな物を送ることができるので助かります。

※ただし現金・割れ物・生き物・ナマモノはNG!

2015y06m04d_154924392

 

そして、レターパックの良い所は簡単なところでしょう。

大きな荷物は無理ですが、A4サイズのものであれば、郵便局やコンビニに行くより断然簡単です。

通常は、窓口まで行ってサイズや重さを測ってもらい、送り状に記入して料金を支払うなどの面倒な作業が必要。

特にコンビニで荷物を送るときなどは、他のお客さんを待たせることになるので結構申し訳ない気持ちになります。

店員さんも作業に不慣れだったりするので。

 

そんな作業も、レターパックを幾つか買い置きしておけば簡単に済ませることができます。

急に必要になった時などは本当に助かりますよね!

 

レターパックが買える所

 

レターパックは全国の郵便局で取り扱っています。

郵便を扱う窓口で「レターパックが欲しいんですけど」

と言ってもらえれば、係の人が丁寧に説明してくれます。

 

レターパックは郵便局以外にも、コンビニエンスストアで取り扱っていたりします。

切手を売っているコンビニであれば可能性はあるようですが、取り扱うかどうかは店舗ごとの判断となっているので、実際、聞いてみないと分からないようです。

 

コンビニでレターパックを販売している可能性があるのは、

ローソン、ミニストップ、セイコーマートのようですね。

セブン-イレブンは切手を扱っていますが、レターパックを販売している所は無いようです。

Sponsored Link


 

レターパックの種類

 

レターパックには「レターパックライト」、「レターパックプラス」の2種類が用意されています。

必要に応じて使い分けましょう。

 

【レターパックライト】青

一部・・・360円

※日本全国一律料金

大きさ・・340 mm × 248 mm (A4ファイルサイズ)

重さが4kg以内で厚さが3cmまで。

配達方法 ポスト投函

速達並みの速さで届きます。

 

【レターパックプラス】赤

一部・・・510円

※日本全国一律料金

大きさ・・340 mm × 248 mm (A4ファイルサイズ)

重さが4kg以内で封筒に入れることが出来るなら厚さの制限なし。

配達方法 対面手渡し

速達並みの速さで届きます。

※ライトはポストに投函されますが、プラスは引き渡した相手の確認サインが必用です。

 

《レターパックの補償について》

プラス・ライト共に損害賠償はありません。

紛失については追跡番号での追跡がありますが、破損に対しての補償は無いので送付物には注意。

 

レターパックを送るときの注意点

 

2015y06m04d_154833979

 

《ご依頼主様保管用シール》

ポスト投函か窓口に預ける前に「ご依頼主様保管用シール」を本体から剥がして保管すること。

この「ご依頼主様保管用シール」には12桁の荷物追跡番号が書かれているので追跡をする時に必要な番号となります。

 

《厚さ・重さの確認》

重さは4kgまで大丈夫なので、そうとうな物で無い限りはオーバーの心配は要りません。

しかし、厚さ3cmは微妙な時もあると思います。

そんな時は余裕を持ってレターパックプラスを使用しましょう。

 

《レターパックの封》

もともとレターパックには両面のテープが貼ってありますが、厚みのない書類程度ならそのまま使用して問題ありません。

厚みで膨れる状態なら、ガムテープ類で補強をしておきましょう。

 

《レターパックプラスの配達証》

ライトにはありませんが、プラスには「配達証」のシールがあります。

本人受取のサインを貰うところです。

簡単には剥がれませんが、剥がしてしまわないように注意して下さい。利用できなくなります。

 

まとめ

 

場合によっては他の方法が料金的には安いこともあるでしょう。

でもいちいち調べたり、ざわざ店舗に出向いていったり面倒であれば、かなり使い勝手の良いレターパック。

簡単に”パパッ”と入れて”ポンッ”と出せるのが良いですよね!

Sponsored Link


 - 暮らし・生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

恵方巻きをなぜ節分に食べる?2016年の方角は?

いつの間にか世間に定着している「恵方巻き」ですが、私は食べた事はありません。 な …

蚊の対策でお悩みの方!赤ちゃんがいる部屋に蚊取り空気清浄機を!

赤ちゃんがいる家庭で「この夏の蚊の対策はどうしよう?」 そんな悩みがある方はこの …

ビュッフェとは?バイキングと似ているけれど違いはあるの?

パーティーや宿食でお馴染みの「バイキング」料理。 日本人には昔から親しみのある食 …

【お盆休み2016】休みの期間は「山の日」でどう変わる?

2016年8月11日から、「山の日」という祝日が誕生します。 それにより企業のお …

ルーティンとは?自分の日常をチェックすると重要な事が分かる!

スポーツ選手には、冷静さを失わずいつも通りのパフォーマンスが発揮できるように毎回 …

マイナンバーカード写真の注意点!撮影方法やサイズの基準は?

マイナンバーカード(個人番号カード)には写真が必要となりますが、その写真は私達が …

床屋での注文の仕方!希望の長さを伝えるには?

床屋に行って自分が思ったよりも短くカットされた事って良くありますよね。 周りの人 …

銀行振込が反映される時間に注意!即入金?夜間でも送金は可能? 

  「あっ! この入金 今日までじゃんッ!!」 大あせりで銀行に向かっ …

年賀状の余り・書き損じは捨てないで!交換・換金の方法

  皆さんは年賀状を送るとき、どれくらい余裕の枚数を考えて購入していま …

セブンの冷凍食品!絶品の餃子は絶対に食べて欲しい!

冷凍食品といえばスーパーで買うのが一般的。 Sponsored Link ニッス …