leave the life 50

よく聞く言葉、疑問に感じる事を記事にしています。リーブ ザ ライフ ご~まる

*

竜巻注意報で気象庁の的中率は?危険な竜巻が発生しやすい気象は?

   

このところ日本でも、竜巻が発生したりその被害がどうだのと言ったニュースが良く聞かれるようになりました。

気象庁ではその度に竜巻注意報(竜巻注意情報)を発表し、被害に遭わないように注意勧告をしています。

しかし、その的中率はかなり悪いとの噂ですが、何故そんな事になるのしょうか?

ここでは気象庁が発表する竜巻注意報(竜巻注意情報)とその的中率、発生しやすい気象から注意するべきことまでを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

竜巻注意報(竜巻注意情報)とは?

 

気象庁が発表する情報は、正式には竜巻注意情報と呼ばれています。

竜巻注意情報は、竜巻が発生しやすい気象と予想される地域に対して、かなりピンポイントで発表され、竜巻発生の可能性がある時間に対しても、発表から1時間が注意期間で非常に限られた短い時間。

気象庁では「竜巻発生確度ナウキャスト」と呼ばれる予測のシステムで、危険がある地域を10分ごとに更新して知らせています。

477d77abf1cf5a5b080dd59c93879d9e_s

 

【竜巻発生確度ナウキャストとは?】

竜巻は、規模の小さい突風のようなもので、レーダーで実体を捉えられないもの。

そんな状況でありながらも、気象ドップラーレーダーで竜巻が発生する可能性、そしてすでに発生している地域を知らせてくれるのです。

これから発生する可能性がある地域は、発生確度として表しています。

◇発生確度2

竜巻発生の可能性が高い地域

◇発生確度1

竜巻発生の可能性がある地域

※発生確度はパーセンテージではなく、強いかどうかで分けているようです。

スポンサーリンク

 

竜巻注意報(竜巻注意情報)の的中率?

 

気象庁が発表する竜巻注意情報の的中率はかなり低いと言われています。

それは急激に現れる現象と、ごく限られた地域に起こる現象だからと言えるでしょう。

平成20年から24年にかけての的中率が気象庁から発表されていますが、竜巻といえる規模の予想は以下の結果。

平成20年 9%(22%)

平成21年 5%(31%)

平成22年 5%(28%)

平成23年 1%(19%)

平成24年 6%(60%)
※()内は最大瞬間風速が 20m/s 以上を記録した場合。

 

平成23年の1%を除いては、5~10%の的中率となっているようです。

突発的な現象として考えれば、この的中率は低いとは言えないですよね。

注意を促す為にも必要な情報であることは間違いありません。

 

発生しやすい気象

 

竜巻の発生は積乱雲(入道雲)が関係しているようです。

積乱雲が近づいてくる兆しは

・黒い雲が近づき、辺りが急に暗くなる

・近くに雷がおこる

・今まで無かった冷たい風が吹き出す

 

竜巻が発生している時は、「ゴーッ!」っとすごい音が聞こえてくるそうです。

そんな異常を感じた時は周囲を見回してみましょう。

危険を感じたら次のことに注意して下さい。

 

竜巻が襲ってきた時の対処法

 

《外出中》

外出中に竜巻発生の危険を感じたら、ビルなどの頑丈な建物を探し逃げ込みましょう。

車の中にいるのは竜巻に巻き込まる可能性があるので、車外に出て建物に逃げ込みましょう。

《屋内》

1階に移動したほうが安全です

余裕があればカーテンは閉めて、ガラスが割れた時の危険を回避しましょう。

机やテーブルの下に身を潜め、布団などで身を守りましょう。

 

まとめ

 

竜巻を体験、経験する事は非常に稀なことでした。

しかし、近年はテレビでも見かける通り身近にも起こりうる危険です。

異常気象と言われ続けている現在は、季節を関係なく何が起こるのか想像もつきません。

自分の目の前に竜巻が起きているなんて事も全然有り得るのです。

天候がおかしい時は気象庁の竜巻注意報(竜巻注意情報)を確認して、もしもの時の用心はしておきたいものです。

スポンサーリンク

 - 暮らし・生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大きい靴は中敷きでサイズ調整できる?種類別に解説!

  「足に合わないサイズの大きい靴」 買っちゃうことありませんか? デ …

ビュッフェとは?バイキングと似ているけれど違いはあるの?

パーティーや宿食でお馴染みの「バイキング」料理。 日本人には昔から親しみのある食 …

レターパックの使い方!ライト・プラスの違いと送るときの注意点!

ちょっとした荷物や大切な書類を送る時にどうしていますか? スポンサーリンク 郵便 …

マイナンバーの通知カードは個人番号カードに交換しなくてはダメ?

平成27年10月以降、自宅にマイナンバーの通知が届くそうですが、一体その番号はど …

デーツの効果!スーパードライフルーツは便秘にも効く!

スーパードライフルーツ「デーツ」が話題となっています。 多種多様の高い栄養素がそ …

車のガラスや水垢に激落ち君を使ってはダメ!モース硬度に注意!

去年の夏に車を買い替えた私ですが、車でも気にせずタバコを吸うので、もはや車内はヤ …

白身魚と赤身の魚|それぞれの色が違う理由は?

スポンサーリンク 魚はその身の色によって”赤身””白身”に区別されています。 何 …

「二年参り」は地域の方言?初詣以外の年末・年始お参りの仕方は?

一般的だと思っていた言葉が実は一般的ではなかった。住んでいる地域の方言だったなん …

マイナンバー制度で会社に副業がバレると言う噂!本当?

働けど働けど、給料は下がる一方で、元にすら戻らないのが現状。 景気の良い話を聞く …

美容師さんの本音!嫌われるお客って?あなたもこんな行動に注意!

  美容師さんに嫌われるお客って? 自分がどう思われているのか気になり …