leave the life 50

よく聞く言葉、疑問に感じる事を記事にしています。リーブ ザ ライフ ご~まる

*

河口湖の花火2017夏の日程と穴場!富士山と花火のコラボを堪能!

      2017/05/05

 

河口湖に夏の花火が打ち上げられるのは

「河口湖湖上祭」

冬にも花火大会があり人気となっていますが

冬の花火は「河口湖冬花火」といいます。

どちらも富士山をバックに河口湖の湖畔から楽しむことのできる絶景の花火!

どちらも捨てがたいのですが、

今回は夏の花火「河口湖湖上祭」2017年の日程と穴場

駐車場の情報をお伝えしますね!

 

3尺玉、4尺玉、色んな所で美しく凄い花火は打ち上げられますが、

花火のバックに富士山があるなんて、こんな贅沢なこと他にはありません。

富士山と花火のコラボは感動的です。

 

時間に余裕があるのなら、河口湖湖上祭の前後に宿泊をして、

富士山・河口湖周辺をじっくり散策しておきたいですね。

周辺は見どころ満載、素敵なホテルもいっぱいあります。

私が気に入ったおすすめの宿泊施設も参考にど~ぞ!

 

Sponsored Link


 

河口湖の花火 2017年夏の日程

 

河口湖では夏と冬に花火大会「河口湖湖上祭」が開かれます。

夏の花火大会が開催されるのは、

毎年、8月5日

2017年夏も8月5日開催とななるでしょうが、まだ正式な発表はありません。

開催日は分かりしだいお知らせしますね!

そして河口湖の花火は前日には前夜祭も開かれます。

よさこいソーラン踊りで盛り上がり、前夜祭の打上げ花火は20:00頃から15分間。

明日への期待感を膨らませてくれますよ!

 

「河口湖湖上祭」当日は、朝8:00の祝砲打ち上げに始まり、16:00~19:00までの3時間は”湖上祭特別ライブ”が開かれます。

そしてライブの盛り上がりそのまま19:45から大・花火大会が始まるのです。

なんかワクワクする設定ですよね。

日中は富士急ハイランドで遊んで近辺を散策し、時間があればライブを見て、夜は花火大会。

2日に渡って楽しめるので、その日に合わせて宿の準備もしたくなります!

 

※追記

2017年の開催日は以下の予定となりました

8月4日(木)
19:00~19:50 よさこいソーラン踊り
20:00~20:20 前夜祭打上げ花火

8月5日(金)
8:00 祝砲打ち上げ
13:00~19:00(予定) 湖上祭特別ライブ
19:30~21:00 大・花火大会

 

「河口湖湖上祭」大・花火大会

 

開催日

8月5日(8月4日はイベントや前夜祭打ち上げ花火)

開催時間・・・19:45~21:00

開催場所・・・河口湖畔船津浜

花火打ち上げ数・・・約1万発

例年の人出・・・約12万人

Sponsored Link


 

 

河口湖の花火を見る穴場

 

河口湖の花火を見るのであれば、花火と富士山の両方が見れる場所に陣取りましょう。

これは穴場を探すというより一択です。

 

打ち上げ場所の河口湖畔船津浜の背後に富士山が見えるエリアは、

河口湖大橋北側で、橋の降り口から右側の137号線沿い。

ここは富士山と花火のコラボが楽しめる絶好の場所です。

特に産ヶ屋崎に場所取りできれば最高ですね。

2016y04m25d_232103262画像出典:http://www.fuji-kawaguchiko.com/

 

駐車場はどこを使えば良いの?

 

駐車場

湖畔周辺の臨時駐車場を利用することとなります。

約2000台以上駐車できますが、3時位には向かいたいですね。

何と駐車料金は無料なのだとか!

交通規制や駐車場規制のため、

県営船津浜・平浜駐車場は利用できませんが、

県営平浜駐車場を中心に、屋台や露店も多数出店していますよ!

2016y04m25d_232036920画像出典:http://www.fuji-kawaguchiko.com/

 

近隣のおおすすめコテージ

 

河口湖周辺には多くのホテルや旅館、ペンション、コテージなどがありますが、

わたしのおすすめは「コテージ パインツリー」

河口湖の花火会場からは距離がありますが、自由な空間、全室温泉、近くには多くのレストランやドン・キホーテまであります。

バーベキュー施設で食事を楽しむのも良し、何か買ってくるのも良し、近くに食べに行くのも良しです。

詳しくは、こちらの記事も!

 

河口湖のコテージに宿泊|全室温泉付きのパインツリーがおススメ!

 

 まとめ

 

河口湖の花火「河口湖湖上祭」を楽しむためにはぜひとも休みをとって1、2泊はしたいものです。

周辺の名勝を訪ねたり河口湖でバスフィッシングを楽しんだり。

富士急ハイランドまであるのですから、昼に夜にとメニュー盛り沢山。

最高の夏の思い出になりそうですね!

Sponsored Link


 - イベント, 花火大会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

デザインフェスタとは?2017年5月の会場とチケット情報!

  2017年5月27日 (土) ~ 28日 (日)の2日間、第45回 …

鎌倉であじさい見るなら長谷寺!2017年の見頃や混雑状況に注意!

いや~。鎌倉であじさいを見るのなら 2017年もやっぱり「長谷寺」ですね! 鎌倉 …

【世界一】館林こいのぼり里まつり2017の日程!場所や駐車場は?

  群馬県館林市で開催される「こいのぼり里まつり」2017年の情報をお …

徳島市「阿波踊り」2015年の日程と演舞場の情報

Sponsored Link 「阿波おどり」とは、徳島県(旧・阿波国)を発祥とす …

新潟まつり花火大会2017!地元目線で観覧場所と穴場をご紹介!

  2017年夏、待ちに待った「新潟まつり花火大会」がやってきます! …

バレンタインデーに逆チョコで告白!日本と外国の違いとは?

バレンタインデーに愛の告白。 女性から好きな男性にチョコレートを贈るのが一般的で …

足利フラワーパークのイルミネーション2016!期間はいつ?感想は?

  冬のイルミネーションを見に行くのなら、あなたは何処へ向かいますか? …

角館桜まつり2017年の開花予想!見頃時期は渋滞?駐車場の心配は?

  武家屋敷通りのシダレザクラの並木道。 桧木内川堤(ひのきないがわつ …

百万石まつり2017!利家公の行列を見るおすすめスポットは?

  金沢百万石まつりで利家公の行列をベストポジションで見るには? 20 …

クリスマスにチキンを食べる理由?日本独自の文化と知ってます?

日本のクリスマスの”食”の定番はケーキと「チキン」。 昔、鶏のもも肉にかぶりつく …