leave the life 50

よく聞く言葉、疑問に感じる事を記事にしています。リーブ ザ ライフ ご~まる

*

温湿布と冷湿布の違い!症状で使い分けるのが正解?

      2015/12/15

肩こり、腰痛、筋肉痛・・・。

医者にかかるほどでも無い痛みの時は、「湿布」を貼ってとりあえず様子をうかがいます。

そんな時、皆さんは「温湿布」「冷湿布」のどちらを使いますか?

私は普通、「冷湿布」を痛いところに貼っています。

これは湿布と言えば”スカスカ”する「冷湿布」が基本と思っているからです。

しかし、湿布には「温湿布」「冷湿布」の種類が存在していますが・・・。

その違いや使い分けって何?

Sponsored Link


 

冷湿布とは?

普段、良く使う湿布は冷湿布。

筋肉痛や捻挫など、とにかく痛けりゃ貼っちゃえと使っています。

効いてる感じもあれば余り効いていない時も。

冷湿布を使う時はどんな時?

【冷湿布を使う症状】

冷湿布を使うと効果的なのは急性の痛みの場合。

急性の場合は患部を温めてしまうと血行が良くなって痛みが増してしまいますが、そんな時は冷やして痛みを和らげましょう。

炎症を起こしてるか激しい痛みがある時は冷湿布。

冷湿布には、冷たさを感じるメントールが配合されています。

使用すべき症状は次のような時。

打ち身・打撲・捻挫・骨折・脱臼・急な腰痛(ぎっくり腰など)

冷湿布には、メントール・カンフル・ハッカ油などが使われていて、炎症や腫れで起こった痛みを抑えながら皮膚の温度を下げてくれるのです。

 

温湿布とは?

貼るとヒンヤリして”効いた”感覚がする冷湿布と違って、瞬間的な感覚が薄いので買いにくいのが温湿布。

そのうえ価格も結構高いですですから。

普段あまり利用しない温湿布ですが、いったいどんな症状の時に使うのでしょう。

【温湿布を使う症状】

温湿布を使うと効果的なのは慢性の痛みの場合。

長年治まらない痛みは日常生活での大きな悩みであります。

しかし、その症状も毎日の事となると”しょうがない”と諦めになっていきますが、少しでも和らげるには温湿布を使いましょう。

Sponsored Link


使用すべき症状は次のような時。

肩こり・長年の腰痛・神経痛・古い怪我の疼痛

温湿布は主に”温かさを感じる”トウガラシ成分のカプサイシンを含み、血行改善に効果があります。

成分が浸透して血行が促進されるのですね。
パソコン作業で凝った肩は急性に思えますが、温湿布を使うと良いのだとか。

私も毎日記事作成で肩・首が凝る・・・。

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

 

温湿布と冷湿布の使い分けは必要?

ここまでの話では、慢性的な痛みには「温湿布」、急な痛みには「冷湿布」が効果的なので、症状によって使い分けするのが理想的と言えます。

が・・・。

こんな見解もあります。
「温湿布も冷湿布もほとんど違いは無い」
その理由は、温湿布も冷湿布も成分はほとんど同じで、温湿布に”唐辛子”が入っている程度の違いから。

皮膚が感じる感覚の強弱から、”温感”だったり”冷感”だったりしているだけなのだそうです。
それで考えれば、価格的に安い冷湿布を使いたいですよね。

毎日貼っているとボチボチお金が掛かりますから!

 

まとめ

”温湿布・冷湿”どっちを使ったら良いのか?

気にする人は、症状別に使い分けるのが自然でしょう。

しかし、成分的に大きな違いが無いのなら、

気持ちイイ!心地がイイ!

と、自分が感じるものでもOKなのでは・・・。

成分がほとんど同じなら、私達の脳が感じる痛みが和らげられる方を選ぶのが一番いい選択のようにも思えます。

Sponsored Link


 - 健康・医学, 暮らし・生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

AGA治療の費用|プロペシア・ミノキシジルをは何処で入手する?

少しでも抜け毛を抑えるために、昔であればシャンプーや育毛剤で抵抗をするところです …

山の日がなぜ祝日に?8月11日に決まった理由とはこうだった!

2016年8月11日から「山の日」が施行され、16番目の国民の祝日となります。 …

竜巻注意報で気象庁の的中率は?危険な竜巻が発生しやすい気象は?

このところ日本でも、竜巻が発生したりその被害がどうだのと言ったニュースが良く聞か …

2015年ノロウイルスの新型が流行!今までと症状は違うのか?

激しい嘔吐(おうと)や下痢を伴う感染症胃腸炎を引き起こす”ノロウイルス”。 ノロ …

ドライマウスが原因で口臭が気になる人の対策は?

ドライマウスに悩む人は800万人以上とも言われています。 毎日毎日、口の中がネバ …

子供が花粉症に!治療するのは小児科?それとも耳鼻科?

くしゃみ・鼻水・鼻づまり、そして目のかゆみ。 子供が花粉症では!! と思ったら、 …

お年玉の相場はいくら?高校生には気をつかいます!

お正月がやって来れば気をつかうのがお年玉。 自分の子供には”ごめんねッ!”で済ま …

インフルエンザの予防接種を受ける時期は?一番良いのはいつ?

冬も近づいてくると、用心しなければならないのはインフルエンザ対策です。 手洗い、 …

スズメバチに刺されると怖い理由!アナフィラキシーショックとは?

私の知人が「スズメバチ」に刺されました。 刺された場所は何と”首”(鎖骨の少し上 …

ノロウイルス2016~17流行はGⅡ.2型!症状や対策に違いは?

  2016年冬。この12月になってノロウイルスによる感染性胃腸炎が急 …