美味しいもつ煮の店!通販で群馬の永井食堂「もつっ子」を買ってみた!

グルメ
スポンサーリンク

美味し~いもつ煮を探してる方。

ぜひともこちらのもつ煮を食べてみてください。

私はまた買っちゃいました。

永井食堂の「もつっ子」を。

こちらはテレビで何回も紹介されているので、すでにご存じの方も多いでしょう。

でも、まだ食べたことがない方。間違いなく美味しいので私は超~おすすめしますッ!

ぜひとも試してみてください。

通販で買うこともできますから。

実際、私は何回も食べているのですが、未だにお店には行ったことがありません・・・

新潟に住んでいるのですが、群馬まで行くのは簡単じゃないです(_ _;)

しかし、先程も言ったように、永井食堂の「もつっ子」は通販で買うことができます。

ぜひ皆さんにも味わって欲しいですね。

created by Rinker
ノーブランド品
¥4,000 (2024/05/21 23:30:02時点 Amazon調べ-詳細)

永井食堂は群馬県渋川市の三国街道(国道17号線)沿いにあります。

お店は三国峠の途中にあるので、峠を越えるトラック運転手の間では有名なお店でした。

あまりの美味しさからか、人伝えで徐々に噂が広まって行ったのでしょう。

この記事では、

  • 永井食堂のもつっこのレビューと美味しい食べ方
  • もつっこを通販で買う方法

をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

永井食堂のもつっ子 美味しいもつ煮ならコレがおすすめ!

永井食堂のもつ煮「もつっ子」は、直接お店に行かなくても通販で買うこともできます。

自宅に届くのは、こんなどっしりしたパッケージ。

1袋は3人前でもつ煮が1㎏も入っています。ほぼモツのみでこの量なので十分すぎるボリューム。

私は永井食堂のサイトから買っているので最低3袋からの注文となります。

とても食べきれないので知り合いとシェアしたり、贈り物としても活用しています。

では、どうやって食べるのか?

その調理方法と我が家での鉄板の食べ方をお伝えさせていただきます。

 

もつっ子の食べ方(調理方法)

もつっ子の食べ方は2つ。

  • 湯煎してから温める
  • 袋からあけて直接温める

パッケージの裏にも食べ方(調理方法)が記載されています。

 

袋のまま一度温めてから別の鍋に移して20分ほど煮込むとありますが、そのまま袋を切って鍋に移し煮込んでいってOKだと思います。

私は湯煎せずに直接煮込んでいきます。

ここで迷うのは、他の具材を入れて調理するのか?

人によっては、”モツ鍋風にして食べる””大根や人参を入れて食べる”などアレンジする方がいるようですが、

我が家では”ネギを入れる”だけにしています。

これがもつっ子の旨味を一番ストレートに味わえる食べ方。

濃厚でトロッとした味わいを生かす食べ方です。

 

お店では後乗せのネギが付いてくるようですが、我が家では煮込む時にネギを加えています。


ネギを刻んで煮込むことで、食べ終わった最後に”残ったネギをつまむ”ってご褒美が待っています。

生のままネギをかけると口臭が。次の日の仕事が心配ですしね・・・

 

このまま20分も煮込めばモツはホロホロと柔らかくなり、汁もトロ~っとして最高!

煮込む時間が短いと多少歯ごたえが残るので、しっかり煮込むことがポイント。

そして、出来上がってから私は七味を多めにかけます。

コクの有るトロ~っとした絶品の汁をまとわせてから、パクっといきましょう!

ご飯にもお酒のつまみにも最高です。

ここのモツはまったく臭みが無く、チョ~柔らかいです。コク、旨味がありめっちゃ美味しい!

 

私は妻との二人暮らしですが、永井食堂の「もつっ子」は1パッケージ3人前となっています。

ですからとても一回では食べきれません。

そんな時は次の日に温め直して食べるのですが、この2回めがまた美味しい♪

柔らかさと、コク、旨味がさらにアップする感じですね。汁もさらにトロ~っとして絡みます。

このように、1日で食べきらずに2日目を楽しむってのも有りです(^o^)

 

ちなみに賞味期限は約1ヶ月

我が家は3月3日に注文して届いた商品には4月3日の賞味期限が印字されています。

これであれば日数的に余裕があるので、贈り物や先の予定にも対応できそうですね。

 

永井食堂のもつっ子 通販での買い方は?

永井食堂のもつ煮「もつっ子」は通販でも買えます。

インターネットからの注文の他、電話やFAXからでも購入可能。

年配の方はパソコン、スマホの操作に慣れていないので、電話で注文できるのは助かります。

 

購入は永井食堂(オフィシャルページ)から注文して下さい。

念のために再度URLを掲載しておきます。

永井食堂(オフィシャルページ) http://www.cm-tokyo.com/nagai/

 

「もつっ子」は一袋1,070円(税込み)。3人前で内容量は1kgです。

通販で購入する単位は最低でも3袋以上から(上限は14袋)で、送料は個数に関わらず1,000円(クール宅急便)となっています。

支払い方法は銀行振込か代引き。カード払いはNGとなりますので注意。

その他、FAXでも注文を受け付けていますし、電話でも柔軟に対応してくれるので安心です。

高齢者などインターネットが苦手な方もいるでしょう。そんな方は最初から電話で問い合わせしたほうが良いかも知れません。

今回我が家での注文は、インターネットで最初は3個の注文しました。その後5個の注文に切り替えたかったので電話で問い合わせしたのですが、商品は問題なく到着しました。

 

また、Amazonなどの通販でも売っていますが、永井食堂から買うよりも高くなってしまいます。

ただ、1袋でも買えるので、たくさんいらないって方にはおすすめとなっています。

created by Rinker
ノーブランド品
¥2,520 (2024/05/21 23:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

永井食堂に行ってきた!

ここからは後日談です。

この記事を書いたとき、私は永井食堂に直接行ったことはありませんでした。

でも群馬旅行にに行く機会があり、ついに永井食堂に立ち寄ることができたのです。

お店は峠のうねった道にあるので見逃しそうでした。皆さんも注意してください。

お昼前の11時くらいに着いたのですが、駐車場はほぼ満車。でも、どうにか空きを見つけることができました。

毎日こんななんですね。大繁盛!

待っている人の行列も凄い。。。

店内も広くはないので窮屈そう。。。

なので私は外にあった自販機で買って帰ることにしました。

すいてたらお店で食べたかったのですが、混んでるところは苦手なので。

しょうがないですね。

また機会を見つけチャレンジします!

 

【永井食堂の所在地とお店のホームページはこちら!】

永井食堂 〒377-0201 群馬県渋川市上白井4477−1

こちらはお店のホームページとなります。
永井食堂(オフィシャルページ) http://www.cm-tokyo.com/nagai/

一度は直接お店に行って食べてみたいものですが、通販で買ってもめちゃくちゃ美味しいです!

 

まとめ

じつは私、最近これに匹敵するもつ煮を発見したんです。

新潟のキューピッドと言うスーパマーケットのお惣菜なんですが、しっかりした味噌のコクはかなりのクオリティーでしたね。

でも全体で評価するとやっぱり永井食堂の「もつっ子」に軍配が上がります。

最大の違いはもつの柔らかさ。

歯ごたえがあるもつが好きな方は”何で?”ってなるのかな。

しかし、もつの柔らかさとコクを総合点で評価するとやっぱり永井食堂となるんです。

ガッカリするもつ煮を買うくらいなら、面倒でも「もつっ子」を通販で買ったほうが良いです。

間違いなく外しません。

食べたことがある方は知ってるハズ。 きっと共感できますよね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました